ホーム サイトマップ
ホーム > 職員採用案内



大学卒程度  |  短大・高校卒程度  |  よくある質
クリックすると大きく表示します


平成30年度消防職員採用試験受験案内

 災害や事故は、突然発生し生活の安全と安心を脅かしています。私たちのまちを、また、地域の人々の生命・身体・財産を守るためにバイタリティーある人材を求め、採用試験を実施します。
 なお、この試験は、平成31年4月以降大垣市(上石津地域を除く。)、神戸町、輪之内町、安八町及び池田町の1市4町の消防業務に従事する消防職員の採用候補者を決定するために行うものです。

大学卒程度

1 採用予定人員   消防吏員 4人

2 受験資格
次の各号に全てが該当する方
  •  平成5年4月2日以降に生まれた方
  •  大学卒業以上の学歴を有する方(平成31年3月卒業見込みの方を含む。)
  •  日本国籍を有する方及び地方公務員法第16条に該当しない方
  •  身体基準 
    • 視  力・・・矯正視力を含み、両眼で0.7以上、かつ、一眼でそれぞれ0.3以上であって、赤色、 青色及び黄色の色彩の識別ができること
    • 聴  力・・・左右正常であること
    • その他・・・体質健全で諸機能が正常であること

3 試験申込書等の請求及び受付期間
  •  試験案内書及び申込書の請求 
    •  平成30年6月1日(金)から消防本部総務課、各消防署、分署、分駐所で交付します。
    •  また、このページの下にあるPDFファイルをダウンロードできます。
  •  試験申込書の受付期間 
    •  平成30年6月1日(金)〜6月15日(金) <土・日を除く8時30分から17時15分まで
    • 消防本部総務課で受付します。>
    •  郵送の場合は、6月15日までの消印があるものに限り受け付けます。

4 試験日及び会場
試験区分 試  験  日 試 験 会 場
第1次 平成30年7月22日(日)
8時45分受付開始
 大垣消防組合消防本部
 大垣市外野3丁目20番地2 
第2次 第1次試験合格通知の際に指定する日(9月上旬)
※日程変更等、重要なお知らせがある場合は、大垣消防組合ホームページに掲載します。

5 第1次試験
  •  教養試験(120分)・・・公務員として必要な一般的知能について択一式による筆記試験
  •  体力測定(120分)・・・消防職員として必要な基礎体力の測定
第2次試験
  •  作文試験(60分)・・・文章による表現力、課題に対する理解力についての筆記試験
  •  集団討論(30分)・・・社会性、協調性についての集団討論による試験
  •  面接試験(15分)・・・個別面接による試験

6 合格者の発表予定
  •  第1次試験合格発表・・・・・ 8月中旬
  •  第2次試験合格発表・・・・・ 9月中旬
  •  発表の方法・・・・・・・・・・・・合格・不合格の通知を本人宛郵送

7 合格から採用までの経緯及び給与
  •  この試験の最終合格者は、採用候補者名簿に登載され、欠員の状況により採用者が決定されます。したがって、採用候補者名簿に登載された方がすべて採用されるとは限りません。なお、この名簿の有効期限は原則として1年です。
  •  採用予定時期は、原則として平成31年4月1日です。
  •  採用されると、岐阜県消防学校に入校し、規律と節度ある生活環境の中で約1年間、全寮制により消防職員として必要な教育を受けることになります。
  •  平成31年度新規採用者の初任給等は次のとおりです。なお、初任給及び諸手当は改定されることがあります。
    •  初任給(月額)
      •  大学卒・・・185,800円
    •  諸手当
      •  給料のほかに扶養手当、地域手当、通勤手当、住居手当、時間外勤務手当及び期末・勤勉手当等が支給されます。
    •  その他
      •  給料は、原則として毎年1回定期に昇給します。

短大・高校卒程度

1 採用予定人員   消防吏員 2人

2 受験資格
    
次の各号に全てが該当する方
  •  平成8年4月2日以降に生まれた方
  •  短大若しくは高校卒業の学歴を有する方(平成31年3月卒業見込みの方を含む。)
  
※大学の卒業者及び卒業見込者は、短大・高校卒程度の受験はできません。
  •  日本国籍を有する方及び地方公務員法第16条に該当しない方
  •  身体基準 
    • 視  力・・・矯正視力を含み、両眼で0.7以上、かつ、一眼でそれぞれ0.3以上であって、赤色、青色及び黄色の色彩の識別ができること
    • 聴  力・・・左右正常であること
    • その他・・・体質健全で諸機能が正常であること


3 試験申込書等の請求及び受付期間
  •  試験案内書及び申込書の請求
    •  平成30年8月1日(水)から消防本部総務課、各消防署、分署、分駐所で交付します。
    •  また、このページの下にあるPDFファイルをダウンロードできます。
  •  試験申込書の受付期間
    •  平成30年8月1日(水)〜8月15日(水) <土・日及び祝日を除く8時30分から17時15分まで消防本部総務課で受付します。>
    •  郵送の場合は、8月15日までの消印があるものに限り受け付けます。

4試験日及び会場
試験区分 試  験  日 試 験 会 場
第1次 平成30年9月16日(日)
8時45分受付開始
 大垣消防組合消防本部
 大垣市外野3丁目20番地2 
 第2次 第1次試験合格通知の際に指定する日(11月中旬)
※日程変更等、重要なお知らせがある場合は、大垣消防組合ホームページに掲載します。

5  試験の方法
第1次試験
  •  教養試験(120分)・・・公務員として必要な一般的知能について択一式による筆記試験
  •  体力測定(90分)・・・・消防職員として必要な基礎体力の測定
第2次試験
  •  作文試験(60分)・・・文章による表現力、課題に対する理解力についての筆記試験
  •  面接試験(15分)・・・個別面接による試験

6 合格者の発表予定
  •  第1次試験合格発表・・・・・10月上旬
  •  第2次試験合格発表・・・・・12月上旬
  •  発表の方法・・・・・・・・・・・・合格・不合格の通知を本人宛郵送

7 合格から採用までの経緯及び給与
  •  この試験の最終合格者は、採用候補者名簿に登載され、欠員の状況により採用者が決定されます。したがって、採用候補者名簿に登載された方がすべて採用されるとは限りません。なお、この名簿の有効期限は原則として1年です。
  •  採用予定時期は、原則として平成31年4月1日です。
  •  採用されると、岐阜県消防学校に入校し、規律と節度ある生活環境の中で約1年間、全寮制により消防職員として必要な教育を受けることになります。
  •  平成31年度新規採用者の初任給等は次のとおりです。なお、初任給及び諸手当は改定されることがあります。
    •  初任給(月額)
      •  短大卒・・・162,700円
      •  高校卒・・・151,500円
    •  諸手当
      •  給料のほかに扶養手当、地域手当、通勤手当、住居手当、時間外勤務手当及び期末・勤勉手当等が支給されます。
    •  その他
      •  給料は、原則として毎年1回定期に昇給します。


採用試験案内及び申込書
大学卒程度 短大・高校卒程度
消防職員採用試験案内(PDFファイル)
消防職員採用試験案内(PDFファイル)
消防職員採用試験申込書(PDFファイル)
※申込書はA4版で2ページあります。お手数ですが両面印刷してください。申込期間が終了しました
消防職員採用試験申込書(PDFファイル)
※申込書はA4版で2ページあります。お手数ですが両面印刷してください。申込期間が終了しました


受験申込書の請求及び試験についての問い合わせは

大垣消防組合消防本部総務課
〒503−0933
大垣市外野3丁目20番地2
пi0584)87−1511
 郵便で申込書を請求する場合は、封筒の表に「職員採用試験申込書請求」と朱書きし、希望する試験区分、電話番号を明記したうえで、あて先明記の返信用封筒(角2号の大きさで120円切手貼付)を同封してください。



← 戻る ページの先頭へ ↑
大垣消防組合 
〒503-0933 岐阜県大垣市外野3丁目20番地2 TEL 0584-87-0119
お問い合わせ先
Copyright©2006 Ogaki Fire Department. All Rights Reserved